拝啓、るるかです

雑記ブログ→英語、フランス語、日々あるある、たまに真夜中の悩み事。

【真夜中に読んで欲しい】人生 = 時間 × 心

こんにちは、るるかです😊

 

私は、15歳の時に高校受験で失敗しました。

 

それ以来、毎日が生きてても虚しくなり、

 

「つまらない、本当に毎日がつまらない。」

 

「こんなつまらない人生って何だ。」

 

「人生とは何なんだ?」

 

と、多感な毎日を過ごしました。

 

山田詠美の「ぼくは勉強ができない」を読んで、勉強するのもやめました。

 

*********

 

毎日、人生とは本を読んでも考えても答えは出ませんでした。

 

ただひたすら、

 

グッときた言葉、自分の考えをひたすらメモし続けました。

 

メモAppとノートはいっぱいです。

 

けれども、

 

メモの点と点を繋げて線にすると、自分なりの答えを出す事ができました。

 

私なりに人生とは何かの答えを以下に記します。

 

今回の記事は、まさに拝啓、15歳の君へみたいに昔の自分に宛てた手紙でもあります。

 

「人生って何?」と悶々とドラマを見ていた

f:id:tsukiruruka:20200527153626j:image

どの本を読んでも、分かった気になるだけで、しっくりこない。

 

哲学の本は、考え続けるスパイラルで答えが出てこなかったです。

 

他の人の意見を聞いても、刺さらない。

 

そんな中で、ドラマ「女王の教室」の再放送を見た時、

 

******

 

「人生は一秒一秒の積み重ねです。」

 

この主人公の鬼教師のセリフ。人生についての答えの最初の一歩でした。

  

*********

 

自分の時間、一秒一分一時間一日一年と積み重なって人生になっていく。

 

一瞬一瞬の積み重なった時間が人生だと解釈しました。

 

******

 

でも、時間を積み重ねるなら、ミジンコや微生物の一生と何も変わらないのでないか。 

f:id:tsukiruruka:20200527182414j:plain

******

 

とある奇妙な漫画に、プランクトンに記憶の能力と、心を扱う能力(スタンド)を与えられた話があります。

 

このプランクトンはある天文物理学者の言葉を信じてます。

 

「この自然界で確率的にも生命が偶然誕生したと考えるのは間違っている。この宇宙には『知性』という『力』がすでに存在していて『生命のもと』を形づくった」

 

この言葉をもとに、『知性』を持つことができるのは人間だけではないということを強く主張し、プランクトンである自分が『知性』を持っていることを何より誇りに思っています。

 

自分の『知性』に誇りを持つと同時に、その『知性』が消失することを何よりも恐れています。

 

このプランクトン にとっては『知性』こそが自分のすべてであり、生きることそのものよりも、自分の『知性』を大切にしました。

 

あらゆる出来ごとを『知性』として記憶し続け、次第にこのプランクトンはその知性、『思い出』を作ることが生きることなのだと考えるようになります。

 

******

 

記憶と心を与えられたプランクトンが人間に近い存在になってました。

 

私たちはミジンコや微生物と違います。

 

『思い出』を作る事ができます。

 

流れてく時間の中に、『思い出』が存在します。

f:id:tsukiruruka:20200527211634j:image

ザンビアで貧しい人々の命を救う日本人医師・山元香代子さんの話をします。

 

インタビューで、

 

ザンビアでは、物は持ってないし、困ることもありますけど、ありがたい人生を生きさせてもらっているなと本当に感謝しています。」

 

辞めたいと思った時は亡き大切な父親からの手紙を出して読んでいると。

 

私は手紙の一部に感銘を受けました。

 

*********

 

「皆さんに愛され、皆さんを好きになって、日々をお過ごしください。豊かな人生は自分自身のこころの中にあります。」

 

この「豊かな人生は自分自身のこころの中にある」という言葉がずっと離れませんでした。

 

人生を決めるのは、本人の心次第と学びました。 

 

*********

 

ここまでの話をまとめると、

 

  • 人生は一秒一秒の時間の積み重ね。
  • その時間には思い出が存在する。
  • 人生を決めるのは、本人の心次第。 

 

*********

 

少し、複雑ですよね。

 

なので私は全部をまとめて、

 

人生 = 時間 × 心

 

と表現しています。

 

*********

 

流れていく時間は心次第で変わります。

 

いい思い出にも悪い思い出にもなります。

 

その思い出の積み重なったのものが人生です。

 

これが15歳の時の私への解答です。

 

面談やエッセーで人生とは?と聞かれたら、

 

人生 = 時間 × 心

 

と最初に言って、残りは上記の説明を後付けで足してきます。

 

今回の記事が、みなさんの少しでも役に立ったら、うれしいです😊