拝啓、るるかです

雑記ブログ→英語、フランス語、日々あるある、たまに真夜中の悩み事。

【アイスブレイク】プチ世界一周旅行で自分の目指すべき人間像が見えた話

こんばんは、るるかです🌙

 

私が大学3年生の頃、友人と2人でアメリカ・カナダを鉄道、ヒッチハイクで横断旅行をしました。

 

個人旅行です。

 

その時、英語は全くできなかったです...💦

 

ニューヨークからロサンゼルスまでアムトラック鉄道で横断しました🚃

 

行った都市は

ニューヨーク、ナイアガラ、バッファロー、シカゴ、カンザスシティ、アルバカーキ、フラッグスタッフ、グランドキャニオン、ロサンゼルス、サンタモニカ

 

駅からホテルまで重い荷物を背負って何キロも荒野を歩きました。

 

汗かきながら歩いてると、B'zの曲runが頭の中でずっと流れました。

 

ホテルが無ければ野宿で、駅のホームのベンチや電車内で寝たり、

 

ニューヨークではお金をたかられそうになったり、夜のシカゴの電車では外人が暴れ回って椅子を蹴飛ばしてるのを見て震えたり。

 

フロンティアスピリッツとスリルを学んで満足のいく旅行でした。

 

ここまでは、よく聞く学生旅行です。

f:id:tsukiruruka:20200701173340j:image

私は旅をアメリカ・カナダ横断だけで終わらせませんでした。

 

アメリカから日本に戻って3日だけ実家の名古屋で休みました。

 

そして、すぐに母と中欧3カ国周遊旅行に参加しました。

 

チェコ、オーストリア、ハンガリーです。

 

プチ世界一周旅行をしました

f:id:tsukiruruka:20200701173110j:image

その時の旅行は旅行会社のグループツアーでした。

 

チェコのプラハでチェコビールの美味しさに驚いたり、ウィーンのベルヴェデーレ宮殿は世界で一番綺麗な建物と思ったり、ハンガリーではドナウ河クルーズで夜景に感動しました。

 

特に、ウィーンは華の都、夢の国でした。

 

ディズニーアニメに出てくるような建物、花、お菓子、音楽、街の中にメリーゴーランド。ミュシャ、クリムトの絵など。日本人好みだと思います。

f:id:tsukiruruka:20200701175357p:image

私はチェコ、オーストリア、ハンガリーの中欧3カ国周遊旅行で、自分のアメリカ・カナダの横断旅行が未熟なものだと知ります。

 

参加したグループツアーに、私より一回り年上の社会人の女性がいました。

 

私は彼女をフランス姉さんと呼びました。フランス語が話せたからです。

 

また、彼女は英語も流暢に話せて、私や母親の現地の人とのコミュニケーションを助けてくれました。

 

大学生の私は彼女がとても格好良く見えました。

f:id:tsukiruruka:20200701181345j:image

旅先で彼女が現地の人と流暢に話す度に、私のアメリカ・カナダ横断が小っぽけなものに感じました。とても内容の薄いものに。

 

私はその時、すでに学生旅行で20か国以上行った経験がありました。

 

なのに、その国の本当の魅力や文化を自分の頭で理解できてなかったなと思いました。

 

やはり語学ができないと旅で情報を吸収するのに限りがあると感じました。 f:id:tsukiruruka:20200701185021j:image

また、彼女は仕事で長期休暇を取ると、1人でふらりと海外旅行に出てました。

 

フランス旅行では、レンタカーでフランス各地を周遊してました。

 

とても自由に生きてるように見えました。

 

海外に自由に出て、現地で自分の言葉で話して中身の濃い旅行をしてる。

 

私は大人になったら彼女みたいになりたいと思いました。

 

自分の目指すべき人間像でした。

 

*********

 

私は彼女に影響を受けて帰国後、彼女の年までに英語、フランス語を話せるように人生設計を立てました。

 

そして現在、彼女のように生きてます。

 

以上が私がプチ世界一周旅行で自分の目指すべき人間像が見えた話です。

 

私は彼女の年齢までに何とか彼女みたいな人間になりました。

 

 

そして、彼女と一緒で婚期を逃しました。

目指せスコアアップ! TOEIC(R)春割キャンペーンのご案内